会話が

2014-07-02

なんていう会話!!
見ればまだ、小学生・・
多分ですが高学年かもしれないという雰囲気はありました。
バスに乗っているときに、後ろから話し声が聞こえたのです。
うとうとしていた私は、その話が耳に入った瞬間に
完全に眠気が飛んでしまいました。
「ほら、みて。探したらあったよ。お母さんの洋服ダンスの奥に
入ってた。」
「ね?だからどこの家にも必ずあるんだよコンドームは。」
「じゃあ、セフレとやってるってことだよね。」
「あたりまえじゃん?うちなんかオネエも完全にやってるよ、
いつもセフレがきてさ、帰るときにはなんか髪が乱れてるような
気がするもん。」
「なんかさセックスってそんなに気持ちいいものなのかな。
実際したことないからわかんないけど。」
「気持ちいいからエロイ類の商売はもうかるんだよ。
生きているものの本能ってやつなんじゃない?」
・・・こんなにすごい内容の会話を耳にしてしまっては、寝るに寝られず
に、聞き耳を立てていました。
まったく最近のガキは、ませているんですよね。
そういう内容をきちんと把握しているんでしょうね。
つじつまが合っている会話が、なんとも大人げに感じました。
実際話しているのは、小学生なんですけどね。
セフレとのセックスが気持ちいいかなんて、まだ全然早いっていうのに・・・

Copyright(c) 2010 安心して使えるセフレ募集掲示板【imm-studios】 All Rights Reserved.